ランニング

運動は日常生活の潤滑油

フォートです。

あなたは、日常生活において運動はしていますか?

私は土日のランニングを5年くらい継続しています。

継続できているのも「無理をしない!」ということを意識して楽しくできていることに他なりません。

しかし、5年も継続していれば様々な身体の状態のシーンに出くわします。

身体が鉛のように重いとき、なんだか気分がすぐれないとき、軽くてどんなにスピードを上げても疲れないときなどなど。

決してベストばかりの状態でないにもかかわらずこうして続けてこられたのは、どんなときでも走り終わったあとは「今日もなんだかんだで走って良かった」と思えるからです。

走ったあとにストレッチをしてからお風呂に入ってさっぱりすると気分爽快になり、そのあとの活動がスムーズ進むのでまさに一石二鳥!

この記事もそんな穏やかな気持ちの中で書いております。

こういったように適度な運動は日常生活の潤滑油になり、そのときどきの身体の調子も知ることができるので本当にオススメです。

あなたも何か一つスポーツを始めて日常生活の中に取り入れてみませんか。

始めてみると新しい自分の持ち味に気付くことができて毎日が楽しくなると思いますよ!

この記事も最後までお読みいただき、ありがとうございました。