仕事

「真面目な人ほど損をする」って本当?損をしないための2つの方法 出勤・退勤編

フォートです。

真面目な人ほど損をする」ってよく言われますよね?

ならば、損しないように工夫すればどうかな?

と前から思っていたので、自分のことを根は真面目だと思っているフォートが職場で工夫していること(出勤・退勤編)をご紹介します。

この記事で何を伝えたいかというと、「ガチガチのクソ真面目よりも柔らか真面目にシフトチェンジしていきませんか?」ということになります。

1.早めに出勤して自分の好きな勉強をしてみる!

歩く男性会社員のイラスト

 

「早めの出勤?健気で真面目な社畜、お疲れさん」と言われればそれまでなのですが、これは自分なりの考えがあってこその行動です。

真面目な人は、おそらく余裕を持って早めに出勤して仕事しているのではないでしょうか?

早めの出勤、真面目な人だからこそ出来る行動でもありますよね。

以前は私もそうやっていましたが、実は今の私は違います。

 

何をしているのかいうと「自分の好きな勉強」しています!

いわゆる朝活ってやつです!

今はひたすら税金の勉強をしています!

税金の勉強は最初は取っつきづらいですけど、やり出すと面白いです!

自分の生活にも直結してくるので本気でやっています。

次は何の勉強しようかなぁ( *´艸`)

 

 

通勤時間は車で片道20分前後です。

始業時間より毎日30分くらい早めに出勤して、約20分くらい集中して勉強しています。

 

「たかが20分かよ!」と思うことなかれ!

朝の20分は脳内もクリアだし、みんなの出勤前ですから静かで物凄く集中できます!

誰にも邪魔されないのでサクサク勉強が捗ります!

せっかくの貴重な朝の時間を自分のための時間として使ってみる。

こういった考え方を自分の生活に取り入れてみてから随分気持ちがラクになりました。

いいことばかり書いてますが2~3年前までは早めに出勤して仕事終わらせて、他の仕事もする「超クソ真面目人間」でした!懐かしい・・・。

それから時間が過ぎ、みんなの出勤ラッシュ前にきちんと本業の仕事を始めます。(当たり前ですがここが大切なポイントになります)

 

2.問答無用で早く帰る口実ができる!

「心機一転」のイラスト(女性)

 

定時で帰る時ってやはり帰りづらい雰囲気、なんだかんだでまだまだ残っていませんか?

うちの職場にもいまだにあります(^_^;)

 

「今日も帰るの早いね」

 

とか、ねちっこく言われたりします(-_-;)

そんなとき、待ってましたと言わんばかりに

「いやぁ、みんなより早く来て仕事してしまってますから、帰りくらいは時間守ろうと思っているんですよ」

などと「あたかも相手にも落ち度があったように思わせる言い回し」を言って遠慮なく帰っています。

案外これを言っても相手は何も言ってきません。

実は、自分の勉強がメインでみんなの出勤ラッシュ前に仕事をやり始めているだけなんですけどね。

ここで重要なのが、1.の最後で挙げたポイントです。

これをやっていない場合は、いざというときに歯切れ悪くなって自滅しまう可能性大です(^_^;)

「私は早めに出勤してやることやっています。なんの落ち度もなくむしろ早めに出勤して会社の貢献しているぐらいです」

こういったイメージ作りと確実に急所をおさえた行動をコツコツしているからこそ自分の主張を自信をもってできるのだと思っています(^-^)

見方を変えればそのくらい脇固めてアクションを起こしているということになります(^_^;)

ギリギリ出勤とかだったら単に印象悪くなるだけです。

一秒でも会社にいたくない気持ちは分かるけれど、自分の立場が悪くだけなので私は絶対にやめたほうがいいと個人的には思います。

 

勤め人はこんなところにも気を回さなくてはならないのが少々面倒ですが、勤め人である以上ここは割り切ってうまく立ち回っています。

もし何か言ってくる人がいたとしても、「あーこの人はお友達になりたくない人だなぁ」と思って割り切って接すれば疲れなくて済みます。

 

一方「真面目で損する人」だと、何も主張できずに雰囲気に耐えられなくてダラダラ残業一派の一員になってしまったり。

そうなってしまったら絶対もったいないです!

これからも自分の貴重な時間を削り取られ続けてしまうことになります。

その真面目な性格も活かしきれていない(T_T)

真面目な性格はあなたの大切な、大切な持ち味です。

真面目な性格が良くないわけではなく、ガチガチの考えに縛られ続けていたり、鵜飼いの「鵜」のように何でも言われるがまま飲み込んでしまう「正義感が強すぎるクソ真面目」で居続けることです。

クソ真面目」で居続けて一番苦しむのは自分自身です。

それこそ真面目にやっているのに損ばかりしてる」の状態になりますし、そう思い悩んでいたとしても誰もあなたのことは気には留めてくれないのが人の世の常です(T_T)

これも昔の自分なのですが(>_<)

 

これからは少しづつでいいので自分が苦しくならないようにシフトしていきませんか?

上で書いた私の言い回しとか、参考に出来るところがあればアレンジしたりして試してみてほしいです!

ポイントは「あたかも相手にも落ち度があったように思わせる言い回し」です!

最初はチョイ悪な感じがして少し抵抗があるかもしれませんが、試してみても別に死にはしません!

今の時点で十分頑張っているんですから、これ以上自分が苦しくならないようにうまくやっていきましょう!

これは自分の身は自分で守る第一歩になります

残業が常態化しているのならば、貴重な時間を取り戻す一つのきっかけにもなりますし、自分自身の健康とメンタルを守ることにも繋がります!

まとめ

1.早めに出勤して自分の好きな勉強をしてみる!

2.問答無用で早く帰る口実ができる!

 

「真面目な性格の人は損だ」などと私は思っていません。

むしろ、信用・信頼される素敵な性格だと思います。

よくないのは、なんでもガチガチに「こうなら、こう!(`Д´)」とか考えたりする「正義感が強すぎるクソ真面目」な性格です。

昔の私がこれでした。

昔の自分に言ってやりたい(>_<)

そうではなくて、損してるなぁと思うところがあればそれを素直に認め、柔軟に自分を見つめ直してほんわりやわらか真面目」を目指して、穏やかにいられる生き方に少しずつ変えていきませんか

そして今度は今まで以上に真面目な性格を存分に活かしていきませんか?

やわらか真面目のあなたの助けをを待っている人がいるかもしれません。

自分の貴重な時間を取り戻して、自分自身のメンタルと健康を守って、「時間×自分自身」の2つの資産を一緒に運用していきましょう!

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m